ヘッダー

顔 (小顔・顎関節・バランス調整など)

                             

顎がカクカク鳴るし痛い原因は?

                             

【生活】パソコンを見て顔をしかめる女性

 

 

 

 

 

 

 

 

顎関節(がくかんせつ=アゴの関節)が口を動かすた

びに「カクカク」と音がなり痛みを伴う方や痛みは出

ないけど音がきになるという方がお見えになります。

歯科の分野でいうと歯の問題が影響している場合があ

りますが、それらの原因を除くと背骨の問題が大きく

影響していることがあります。

 

「背骨」と「顎(あご)」?と、疑問を持たれた方や

興味がある人は、読み進めてくださいね。

 

                             

顎と背骨の関係

                             

まず、あごの関節が、どのようにできているかを簡単

に説明すると耳の穴の前で、上顎の部分と、下顎の骨

が関節を作っている部分があります。そこを触りなが

ら口を開け閉めしていただくとよくわかると思います。

 

上顎の関節の部分がポイントになります。その関節は

側頭骨(そくとうこつ)という骨で、左右両サイドに

あります。そして、その間に後頭骨(こうとうこつ=

後頭部の骨)があります。これがさらに大事になりま

す。

 

後頭骨が首の一番上の骨(第一頚椎:けいつい)の上

に乗っている形で頭と首の関係が成り立っています。

この間に張っている筋肉が重要になります。この筋肉

が左右偏って硬く縮むと後頭骨が傾きます。そして、

それに伴って側頭骨も傾く結果になります。

 

                             

側頭骨が傾くと…

                             

側頭骨が傾くと、顎の関節の合わさりに傾きが出てし

まい下顎の骨の動きが窮屈になります。この時にカク

カク音がなったり、痛みを感じたりするようになりま

す。こうなってしまうと大変ですが、こうなってしま

っても改善していく余地は大いにあると言えます。

 

まずは、後頭部と第一頚椎を結ぶ筋肉のクセを変えて

いくことが重要です。さらに頭が前に飛び出るような

クセを変えていくことも必要になります。

 

                             

まとめ

                             

クセを変えていくことで後頭骨と側頭骨の傾きがなく

なります。そうすると上顎と下顎の位置関係が良くな

り引っ掛かりがなくなることでカクカクもしなくなり

ますし、痛むということもなくなってくるでしょう。

 

もし、あなたが今の段階でマウスピースでなんとか変

えていこうと考えているのなら、根気よく長い時間を

かけて頑張ってください。

 

ただ、しっかりした方法で矯正し、その動き方を自分

のもの(馴染むまで訓練必要)にしていただくことで

余分な症状を招く必要もなくなります。

 

関連サイトはこちら ↓↓↓

http://yakiyamanosekkotuin.com/index.html

 

 

 

                              

あなたは顎がカクカク鳴るのが

気になりませんか?

                              

DSC_3328

 

 

 

 

 

 

 

 

焼山の接骨院では小顔矯正をやっていることもあり顔の左右のアン

バランスや顎の歪みや顎が鳴るというお悩みでお越しになる人もあ

ります。特に顎が鳴るという人の特徴は、顎の先端が左右どちらか

に歪み、加えて左右のどちらかが前に出るようにねじれる動きが合

わさっている傾向にあります。

 

                              

なぜ、顎がカクカク鳴るの?

                              

下顎は簡単に言うとUの字をした形で、両サイドが上顎と関節を作

っている構造になっています。下顎の先端が左右どちらかにズレて

ねじれも加わった状態になると左右の関節が上手く噛み合わないよ

うになります。その状況で口を大きく開いたりすると、引っかかる

場所ができてしまい、そこで音がなったりします。ただ、鳴ってい

るというレベルで済んでいるうちはいいのですが、これに痛みが加

わると非常に辛い思いをしないといけなくなるので、音がする人は

早めの対処が必要になります。

 

                              

顎の歪みの戻し方

                              

【生活】改善して仕事がはかどるビジネススーツの女性

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に歪みが戻れば痛みは出なくなります。それではどう戻せば

いいのか?ここがポイントです!そもそも顎の歪みはなぜ出るのか

というと顎を開けたり閉めたりする筋肉が左右均等に働いていない

という問題があるからなのです。その筋肉の不均衡を戻せば顎の歪

みも音が鳴るのも気にならなくなります。

 

                              

まとめ

                              

顎の音が鳴るのを放っておくと顎関節症に発展して顎が痛くて開け

なくなり、食事にも支障を来したり、頭痛も伴ったりけっこう大変

な状態になってしまうことがあります。あなたが想像するよりも意

外と鳴らないように戻すことは難しくないですし、矯正するときの

「痛み」は、ほぼ皆無といってもいいほどソフトに矯正できます。

「反射」という体の反応を使う方法で戻しますので「えっ!」と、

驚かれるほどソフトに戻すことができるのです。もし、あなたが

いつかは改善しに行こう」と考えているのなら、まだ取り返せる

ちに受けていただくことをオススメします。

 

顎の音が鳴っていて顎関節症に発展したくないあなたはこちら ↓↓

http://yakiyamanosekkotuin.com/kogao.html

                              

「顎のゆがみ」を気にしているあなた

ソフトな矯正で改善してみませんか?

                              

DSC_3328

 

 

 

 

 

 

 

 

焼山の接骨院では「えっ!顎のゆがみって戻せるんですか?」と驚

かれることもありますが成長過程などで骨の形の異常があるまま育

ってしまったという経緯がなく、噛み合わせのクセや生活習慣の影

響で出てきているものに関しては「改善しますよ」とお伝えしてい

ます。そして、テレビで見るような力任せで強烈な矯正の方法で行

う訳ではないので安心してください、ともお伝えしています。

 

                              

ソフトな矯正でも改善する理由

                              

焼山の接骨院で行っている小顔矯正法は「反射」という体に本来備

わっている反応を利用して行うためにソフトなのです。反射を利用

するとソフトにしないといけない理由があります。それは、強く抑

えてしまうと「筋性防御」と言って顔や体に力を入れて体を守ろう

とする防御反応が出てしまうからなのです。力が入って硬くなると

動かしたい方向に動かなくなるために矯正がうまくいきません。

 

それを無理やり形を変えるようにやってしまうと強い痛みを伴う状

況になり、中には友人に誘われてよそで力強い矯正をやってもらっ

たら顔が腫れてしまった…という人もいました。なのでやはりソフ

トな方法がいいですね(^^)

 

                              

顎のゆがみも大丈夫!?

                              

顎のゆがみの原因は人それぞれですが、似たような傾向はあります。

例えば、偏って右だけでものを噛むとか、気がつくと歯を食いしば

っているとか、ベロに力が入って歯に押し当てるクセがあるとか…

などあげると多くありますし、首のゆがみが原因で顎のゆがみが出

ている人もいます。実は、どこが原因になってどう影響が出ている

という一番の問題点が解れば矯正することは難しくありません。

 

その場所だけをグリグリ押し込んだりしていても原因に変化が出て

いなければすぐに元に戻ってしまいます。

 

                              

まとめ

                              

DSC_3342

 

 

 

 

 

 

 

 

何でもかんでも矯正すれば戻るというものではないですが、多くの

場合、チャレンジしないであきらめてしまっているケースが多いの

も事実のようです。最初に述べたように骨の変形(顎の骨、もしく

は受ける側)は、形成手術が必要になる場合が通例です。ただ、や

ってみると「アレッ!もっと早くに来ていれば良かった」と、喜ば

れる事の方が多いので、気にされている方は、お気軽に焼山の接骨

院にお問い合わせください。

 

参考サイトはこちら ↓↓↓

http://yakiyamanosekkotuin.com/kogao.html

 

                              

顔のゆがみ・そのままで良いですか!?

ソフトな矯正でバランス改善

                              

【生活】悪い姿勢で雑誌を見る女性

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、いかがですか?この頃、鏡を見るとエラが大きくなって

フェイスラインが変わってきたので「何とかしたい!」という想い

で焼山の接骨院を訪れる方が増えています。共通しているのが、平

均して「2〜3年前ぐらいから変わりだした」ということです。

 

そして、フェイスラインの変化にもいくつかのパターンがあります。

 

                              

フェイスラインの崩れるパターン

                              

①エラが張ってくるパターン

なぜ、エラが張ってくるのか!?仕事や家庭でのストレスや環境な

ど細かい部分は割愛しますが、共通することは、気づいたら『歯を

食いしばっていることが多い』『舌を歯に強く押し当てている』と

いうような具合でエラに関係する筋肉を常時使い続けている人に多

くみられます。

 

②アゴの先端の位置が左右にズレているパターン

この場合が『ゆがみ』として自身でも認識されていることが多いで

すね。原因としては、『食べる時に左右どちらかに偏って噛んでい

る』『ガムをよく噛む』『寝ている時に横向きでアゴが圧迫されて

いる』などの影響で位置のズレが起こっている方が多く見られます。

 

                              

予防と対策

                              

【生活】改善して仕事がはかどるビジネススーツの女性

 

 

 

 

 

 

 

焼山の接骨院で小顔矯正を受けられた方にオススメしている体操を

紹介させていただきます。守っていただくポイント!

①良い姿勢で椅子に座るか、立つかの格好にする(スリッパなどを

 履いていてカカトが上がっている場合は脱ぎましょう)。椅子の

 時は、手を体の横に垂らす様にポジションを整えてください。

②口の開け閉めをする:初めのうちは、大きく開けすぎて下アゴの

 両サイドの骨が前にポコッと出てこない範囲開ける。次に重要な

 ポイントとして【歯と歯をくっつけない】様に閉じる(寸止め)。

③開け閉めを素早く行う:1回の目安を素早く50回やっていただき

 ます。この時にかならず背中が曲がったり姿勢が崩れない様に

 意してください。

初めのうちは50回ですが、慣れたら倍の回数や50回を数セットやっ

ていただいても問題はございません。

 

                              

まとめ

                              

顔のバランスは数cmも変化をしなくても、整って見えます。逆に

数mmズレるだけでも、バランスが悪く見えます。上述の体操を繰

り返していただくことで、あなたの顔のバランスが改善していきま

す。もし、あなたが体操だけでは間に合わないという『ゆがみ』で

お悩みならお気軽に焼山の接骨院にご相談ください。

 

参考サイトはこちら ↓↓↓

http://yakiyamanosekkotuin.com/kogao.html

                              

ソフトな頭蓋骨矯正でお顔の

アンバランスを改善

                              

【生活】改善して仕事がはかどるビジネススーツの女性

 

 

 

 

 

 

 

 

頭蓋骨の矯正や小顔矯正と聞くと、痛いのを我慢した結果、顔を小

さく縮めてもらえる!と、想像される方が多いようです。焼山の接

骨院に小顔矯正を受けに来ていただいている方の8割は、以前どこ

かで小顔矯正を受けたときに泣くほど痛い思いをして、翌日は顔が

腫れたような感じになり、頭痛や吐き気などを伴って、それが嫌で

別の方法を探されて、焼山の接骨院に来院されます。

 

                              

なぜ、ソフトなのに頭蓋骨の矯正が

出来るの?

                              

「ソフトな力 = 骨が動かない」と考えてしまいがちですよね。

ただ、人間の頭蓋骨はみかんや粘土のように、こねれば柔らかくな

るというものではございません。ちゃんと生体反応としてに「反射」

という反応があり、それを利用して矯正することが可能なのです。

反射を利用するときに無理やり強引な力で骨を動かそうとするとか

えって周囲の筋肉や筋膜が緊張しうまく調整できなくなります。

 

                              

痛いのと痛くないのどっちがいいですか?

                              

DSC_3340

 

 

 

 

 

 

 

 

痛いぐらい強烈に抑えられるといかにもやってもらった!という感

じを受けられると思います。ただ、一番大事なのは「変化」という

結果ですよね。焼山の接骨院で行う小顔施術は顔を小さくするばか

りではなく頬骨や顎の骨の左右のバランスを「ソフトで痛くない刺

激」で矯正していきます。あなたは、痛くなくて体感率の高い施術

と痛くて体感率の低い施術ならどちらの施術を受けてみたいと思い

ますか!?

 

                              

まとめ

                              

ソフトな小顔矯正は人間が誰しも持っている「反射」を利用して頭

蓋骨を矯正する方法になります。反射がうまく出るように刺激を抑

えて、骨を元の位置に戻し、あなたのお顔のバランスを整えながら

引き締めたり縮めたりをしていきます。

 

あなたが強い刺激じゃないとやってもらった気がしなくて物足りな

いというタイプの場合は当院の施術はおすすめしません。ただ、ど

んなものか一度試してみたいと思われたなら、お気軽にお問い合わ

せくださいね。

 

参考サイトはこちら↓↓

http://yakiyamanosekkotuin.com/kogao.html

焼山の接骨院


愛知県名古屋市天白区
お怪我の際はお気軽にお越しください