ヘッダー

殿部 (痛み・尾てい骨痛など)

みなさんこんにちは【名古屋の骨盤矯正・全身バランス整体

専門】天白区『焼山の接骨院』の水谷です。

 

ここのところパソコンやスマートホン、タブレット端末の

普及も影響してるせいか座りっぱなしで猫背気味になって

いる方が増えてきているように思えます。

 

なぜ、座りっぱなしだと猫背気味になって、猫背気味になると

どのような悪影響が出るのかをお伝えしますね。

 

まず、①浅くイスに腰掛けるタイプの方

このタイプの方はほぼ確実と言っていいほど骨盤が不安定に

なっています。通常、下のイラストのように深く座ることで

おしりの坐骨と太ももで体重を支えることができます。

089320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが浅く座ってしまうと坐骨のポイントだけでバランスを

取ろうとしてしまうため不安定になってしまいます。

 

そして、不安定な状態を補おうと尾てい骨の方に体重をかけて

座ってしまったり、逆に腰を反りすぎて腰の筋力に頼って

姿勢を維持しようとして筋肉が過剰に緊張し、すぐに疲れて

良い姿勢が維持できないことがあります。

 

ちなみに尾てい骨に重心が乗るタイプの方の中には尾てい骨が

痛くなり、レントゲンやMRIを撮っても原因がわからず、

どうすれば良いか判らなく来院される方もいます。

 

尾てい骨の下の部分はお尻の下の坐骨のように肉が厚くない

ため、もともと体重を上手く受ける仕組みにはなっていません。

 

そのような状況を変えないといずれ尾てい骨の「原因不明」の

痛みにつながってしまいます。

 

あと他にもタイプがありますが長くなってしまったのでまた

次回のブログでご紹介させていただきます。

 

重要なことを一つ忘れていました!姿勢を正して座るときは

必ず「背もたれ」を使ってくださいね(^0^

 

たまに「姿勢がいい」=「背もたれ使わない」というイメージを

持っている方がお見えになりますので。

 

P.S

ノーベル賞の授賞式がありましたね。青色発光ダイオードの発明

素晴らしいですね。ただ、もっと驚いたのはマララ・ユスフザイ

さん、ですね若干17歳にして立派ですね。

私が17歳だった時は…

みなさんこんにちは【名古屋の美骨盤コンサルタント】天白区

『焼山の接骨院』の水谷です。

 

デスクワークや趣味、学校などで長時間イスに腰掛けていないといけない

状況があるかと思われますが、その時にお尻や腰、太ももにかけての

痛みや違和感に悩まされているという方が多くみえます。

 

その方たちのほとんどは、特別どこかにぶつけたり、転んだり

運動しすぎたり…という理由が解らずに症状が出ています。

 

そのために病院でレントゲンを撮ってもらおうと受診するも

「骨には異常がないから、大丈夫ですよ」と、言われて

そのままになっているケースもあります。

 

レントゲンは非常に優れた検査機器ですが、残念ながら筋肉の

異常までは解りません。

 

長時間、座っていて症状が出ている場合の多くは筋肉の状態に由来

していることが多いため、その部分にアプローチをしないと、良い結果も

得られないということになります。

 

もし、あなたが上記のような状態でお悩みでしたら早めの対処を

おススメします。

 

当院のオリジナル整体法『やきやま式メディカル整体』で

筋肉、骨、動きのクセにアプローチして骨盤周りの痛みや

違和感の解決をはかります。

 

『もう長年のクセだから…』と、半ばあきらめている方も

多いようですが、まだまだ大丈夫です(^^) 

あきらめる前に一度、状態を見せていただけると嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

焼山の接骨院


愛知県名古屋市天白区
お怪我の際はお気軽にお越しください