ヘッダー

2012年 2月

こんにちは焼山の接骨院です。

本日は、当院のメイン治療である『やきやま式メディカル整体』の、中の

『やきやま式骨盤矯正』の、二次的効果を、ご紹介いたします。

 

まず、背骨が捻れたり、骨盤が傾いたりで、どちらかの肩が、下がっている

など、姿勢が悪くなると、身体に色々な影響が出ます。

 

具体的に言うと、一つ一つの背骨の空間が、連なって脊柱管という一つの

管をつくっています。その中に、脊髄が通ります。脊髄というのは、脳から出ている

神経を木に例えると、幹の部分にあたります。

 

その脊髄から、末梢神経が枝分かれして身体の各部分(決まった位置)に分布します。

脳からの命令は、全て、その神経を通して伝達します。その伝達される先が、筋肉や関節

でしたり、内臓になります。

 

背骨が捻れたりすると、その間から出てくる、神経の通り道を狭くして、その先の

筋肉や関節、内臓に伝わるはずの命令が、しっかりと伝えられなくなるという現象が

起こってしまいます。

 

そのような現象の影響として、筋肉が上手く動かしにくくなったり、血液の循環が

悪くなったり、リンパ液の循環が悪くなったりと、むくみや違和感の原因になったりもします。

 

当院で、骨盤矯正などの整体療法を受けていただいた方の感想では、

「昔はいていて、最近はけなくなっていたGパンがまた入るようになった」

「身体のバランスが良くなって、疲れにくくなった」

「食欲も回復して、お通じも良くなった」

…などなど、いろいろと美容にも関係する効果も耳にします。

 

ウエストラインや姿勢の悪さなど、気になっているけど、何をすればいいの?と、

お悩みの方も、一度当院で、骨盤のチェックを受けていただくことをお薦めします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

みなさんこんにちは、焼山の接骨院です!

気温が低く、『外に出たくないなぁ~』と、弱気になってしまう今日この頃

外で、ふんどし一丁で乾布摩擦を、しています!!と、いう人はございますでしょうか!?

 

『負担をかけた覚えはないのに足がピリピリする』や『なにもした覚えがないのに関節が痛む』

といった、症状を感じている方、寒いからといってあきらめないで下さい!!

 

寒くて、筋肉がちぢみ、関節にかかる圧力が増えて関節痛が出たり、背中が曲がって神経の

通り道が狭くなり、しびれの症状が出る、という方も多くいらっしゃると思います。

 

寒さが、おさまれば勝手に筋肉がやわらいで、動きやすくなる、と思ったあなたは、少し

残念な結果を招いてしまうかもしれません。

 

冬を越して、一度硬くなった筋肉は、勝手に柔らかくなることは、皆無に等しい

と思って下さい!冬を越すたびに身体が硬くなる、ということを繰り返していくうちに

動きの窮屈さが定着し、軟骨を破壊し、歩くたびに痛い、作業するたびに痛い、など

色々な症状の原因になっていきます。

 

神経の通り道が狭くなった場合も、そのままやり過ごしても、かってに拡がって

くれるわけではありません。

 

なんらかの症状が、表に出てきている場合は、すでに中では、色々なことが

起こっている可能性があります。そのような時は、早めのケアが必要です。

 

ギリギリまで頑張ってしまって、治すのに1年も2年も通院しないといけない…

そんな状態になりたい方は、そういないですよね。

 

しっかりしたケアと予防を心がけ、自分の身体は自分自身で守りましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
 

みなさんこんにちは!焼山の接骨院です。

 

厳しい冷え込みが、続いておりますが、そのような状況でも、クラブ活動に

一生懸命なお子さんを、お持ちですと、なにかとケガや体調のことが

心配になりますよね。

 

当院に来院する、小中高生をみても、寒い中の長時間の過度の運動と、

それに対するケア不足によって、スポーツ障害をおこしている子供たちが

増えている傾向です。

 

学生時代は、どうしても限られた年数の中で、競技力を高めて、同級生との

レギュラー争いに勝たないといけないという、状況にあります。

そのために、多少痛みがあっても、無理に練習を続けてしまい、それが元で

取り返しがつかない状態に陥ってしまうケースもあります。

 

大切なお子様が、そのような状況にならないためにも、早めのケアをおすすめ

しております。「これぐらいなら大丈夫っ!」っと、変にたかをくくらせて、無理をさせない

ように、お気を付け下さい。

 

当院でも、最新の電圧治療機などを用いた、スポーツ障害専門の施術も行っております

ので、お子様が『無理してるかな』と、思ったら早めのケアを忘れずに!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

みなさんこんにちは、『一人でも多くの方を健康へする為に』をモットーにしている

焼山の接骨院です。

 

当院に来院される方の中でも、肩こりの症状や五十肩(四十肩も同じ)の症状を訴えてみえる方は

比較的多くいます。

 

その際に、肩こりも五十肩も同じだと思っている方が、多いように思います。

実際は、二つは、まったく別のものになります。肩こりは、主に頸椎や胸椎といった

背骨由来のものが多いのに対し、五十肩は、肩の関節(腕の付け根の動くところ)の

症状によるものです。

 

このように、病態としては、別のものになるのです。

ただし、頸椎や胸椎の周りの筋肉の症状や肩の関節の周りの筋肉の症状で

肩こりや五十肩の違いは、あるのですが、根本的にみていくと、ほとんどの原因が

背骨の捻れや骨盤の傾きによるものであることが多い傾向です。

 

そこで、当院では、その原因に対して、「なぜ、そのようになったのか」「この部分が

原因になっていますよ」ということを、解りやすく説明させていただき、当院オリジナル治療の

『やきやま式骨盤矯正』や『やきやま式メディカル整体』などで、改善していきます。

 

肩こりも「昔からだから、慣れた…」や五十肩も、ある程度動くようになったから

中途半端な状態で放っておいている…という方が、多く見受けられますが

筋肉やじん帯、関節などの症状の場合は、例えて言うと、風邪をひいて薬をもらったら

1週間で治った、という名具合で、自然治癒するということは、まず考えられません。

 

完全に症状が、固定された状態だと元に戻すことが難しくなってしまいます。

そうなる前に、あきらめずに施術を受けるようにしましょう。

 

将来的に、症状が残って泣きを観ないためにも、今、頑張りましょう(^O^)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんこんにちは!

ここのところ天候も悪く、予想に反し寒さが厳しいですね。

 

このような気候のせいか、当院に初めて来院される方の多くが、腰痛に

悩まされている方が多い傾向にあります。

 

当院では、特に腰痛に対しての施術に力を入れているということもあるのと、

既存の患者様が、知人や友人などを、ご紹介していただいているおかげなの

かもしれません。いつも紹介していただく方々へ、感謝、感謝です。

 

そして、根本原因をしっかり見極め、結果としての症状だけではなく、根本原因に

対して、施術していくという方法で、良い結果を出し続け、その良い結果を積み重ね

さらに施術方法を進化させていきました。

 

そして、その方法が、さらに良い結果を生みだし、みなさまにも喜んでいただいております。

 

その方法が、『やきやま式メディカル整体』といいます。従来の整体に加え、ありとあらゆる

方法を学び、消化し、吸収し、改良を加えた方法になっております。

 

その中でも、『やきやま式骨盤矯正』は、辛い腰痛の元の改善や、産後の骨盤矯正としても

応用しており、みなさまにとって良い結果をもたらしております。

 

その甲斐もありまして、当院オリジナルの『やきやま式メディカル整体』が、書籍で紹介

されることになりました。出版は、来月中になるとのことで、これも一重にみなさまの

おかげだと思い、感謝と嬉しさで、ひそかにガッツポーズというところです(^O^)

 

もし、「腰痛があるけどどうしよう…」や「昔からだから、あきらめたぁ~」という方「よそで

治療中だけどイマイチ…」という方、あきらめるのは、一度、当院の施術を受けてみてから

でも遅くないはずです。

 

すこしでも、みなさまの健康と笑顔を取り戻せたら幸いです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

焼山の接骨院


愛知県名古屋市天白区
お怪我の際はお気軽にお越しください