ヘッダー

2013年 1月

みなさんこんにちは【名古屋の美骨盤コンサルタント】

天白区『焼山の接骨院』の水谷です。

 

 

このページをみているあなたは病院でレントゲンを撮られて

「特に異常がないから」と帰宅したけれど症状はそのまま…

といったご経験はありますか?

 

 

もし、ある人なら必ず読んで頂きたいですし、これから経験するかも

しれないあなたにも参考にしていただければと思います。

 

 

まず初めに診断機器や技術を否定するものではないことを

あらかじめご了承頂いたうえでお話させて頂きます。

 

 

なぜお断りさせて頂いたかというと「レントゲン上、異常が無いから

大丈夫」というのはそもそもおかしい話なのです。

 

 

なぜならば、その患者様が症状が出ていて薬やシップを使っても

軽減しないという現実の状態を完全に無視しまっている事に

なっているからです。

 

 

当院にはそのような診断を受けて納得がいかずに来院される方が

多く来院されています。

 

 

何を言いたいのかというと「レントゲンやMRIが全てではないですよ」

ということです。画像診断が現段階で何でもかんでも解る状態では

ないので上記のようなことが実際にあります。

 

 

その際に画像診断が使えない当院では丁寧に身体に症状を

出している原因を探りその部分にアプローチしていきます。

 

 

そのために首が痛いけれど原因が胴体にあったり

肩の動きが悪いけれど骨盤に原因があったりすれば

その部分の改善をはかります。

 

 

みなさん最初は「首が痛いのに別の場所をやるんだ…」という反応を

示される場合がありますが、施術を1回、2回と受けて頂くごとに

薬では治らなかった症状が取れてきて笑顔で「これで良かったんだ」

という反応にかわっています。

 

 

もし、あなたが「この症状、検査を受けて薬も処方されたのだけど

何にも変わっていない…」という不満や不安をお持ちでしたら

当院の特殊療法でお手伝いさせていただけると思います。

 

 

改善の見込みがないような診断を受けている方の改善例も

多くありますので、あきらめなければ大丈夫という気持ちを

もって頂けると思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

みなさんこんにちは【名古屋の美骨盤コンサルタント】天白区

『焼山の接骨院』水谷です。

 

 

腰痛にも色々ありますが、あなたは腰痛が起きたときに

まず何を考えられますか?

 

 

『あ…今週仕事が忙しくなるのに…』

『また、前と同じ痛みが…』

『何、これ?初めての違和感…』

 

 

いろいろと考えられると思われます。

ただ、中にはご自身で自己流の体操などをして

調子を崩されてしまうケースがありますので

ご注意ください。

 

 

そのようなケースで多いのがテレビで紹介されていた

方法だから自分のケースにも合うと想って真似して

動いてみたら余計に痛くなってしまうということがあります。

 

 

なぜ、そのようなことが起こるのかと申しますと

単純にテレビでやられていた方法があなたにあって

いないからです。

 

 

テレビの場合は一方通行で情報を発信されますので

あなたの細かい状態を加味した上でのアドバイスという

わけにはいかないですよね。

 

 

テレビを全否定するつもりはございませんので悪しからず(^^ゞ

予防の段階では効果的な物のもたくさんあります。

 

 

ただ、予防の段階で体操等を真似していただくことは善いのですが

いざ治療が必要な状態のときには適さないものがほとんどです。

 

 

平たく言えばそれができたら痛い思いもしてないよ…

という内容が含まれた方法が多いですし

そもそも症状や骨、筋肉、動きの状態に対して

治療法が選出されますので腰が痛ければ全て同じ

方法で、っということはないのです。

 

 

あなたが、もしいつもの同じマッサージで変化を感じて

いないのでしたらパーソナルな方法を導き出してもらい

施術を受けるということをおすすめします。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

みなさんこんにちは【名古屋の美骨盤コンサルタント】天白区

『焼山の接骨院』の水谷です。

 

 

ずいぶん冷え込みもきつくなっていますが、お身体の

具合はいかかですか?

 

 

このところ寒さのせいもあるのでしょうが筋肉が硬くなることにより

調子が悪いといった方の来院が多くなっております。

 

 

例えば寝違いの症状です。

「特に何もやった覚えはないけれど…」

「そういえば、昨日の夜から…」

そして、翌朝痛くて首が回らない状態で痛みも強くなってから

来院されます。

 

 

よくよく話を聞いてみると、違和感を感じて気になるので

頚をぐるぐるまわしていた…とか

旦那さんや奥さんに痛いところを押してもらっていた…とか

 

 

何か気になるなぁと思った時は基本的に安静にして頂き

早めに専門家に見せて頂くことが賢明かと思われます。

 

 

ただし、どんな症状でもシップと薬だけで済ませてしまう…

というところは、あまりおすすめしません(^^ゞ

 

 

しっかり機能的な不具合を戻していくことが重要になります。

もし、違和感やなんらかの変化を感じているのならお早目の

対処を心がけて頂くと、痛い思いを避けることに繋がります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。